ガイダンス

ホーム > 学習・研究 > ガイダンス

図書館利用説明会

図書館では、講義の目的に応じて、下記のような講習会を随時行っております。内容については、講義の状況等により、ご相談ください。

初級編

対象 新入生
実施時期 4月~6月
内容 講習(図書館利用案内<スライド資料>、OPAC検索や主なデータベースの説明)、OPAC検索・情報検索の演習、館内ツアー
実施例 学部単位又は講義単位でお申込みいただき、図書館の基本的な利用方法をマスターしていただきます。
申込方法 開催希望日・時限 / ご担当の先生のお名前 / 科目名 / 受講生数を図書館までお知らせください。

中級編

対象 1、2年生
実施時期 随時
内容 4月~6月に実施した初級編の内容を基本として、具体的な課題が与えられた場合にどのように資料、ツールを利用するのか等についての講習を実施します。
実施例 特定のテーマについて、実際に書籍・雑誌記事・新聞記事等から検索・抽出することを体験していただきます。
申込方法 申込み用紙をご記入の上、図書館まで送付ください。

上級編

対象 3、4年生
実施時期 随時
内容 卒業論文、ゼミ論文、ゼミ発表等の際に必要となる情報検索技術について講習を実施します。
実施例
  • 書籍情報検索(OPAC、webcat plus、NDL-OPAC)
  • 雑誌記事検索(CiNii、Magazine Plus、電子ジャーナル(洋雑誌))
  • 新聞記事検索(国内外各紙データベース)
  • その他のツール(JapanKnowledge、Britannica Online)など
申込方法 申込み用紙をご記入の上、図書館まで送付ください。

テーマ別

対象 全学年
実施時期 随時
内容 特定のテーマ、データベース等に特化した講習を実施します。
実施例 新聞記事検索方法、企業情報収集方法、判例検索方法、Literature Online検索方法、JapanKnowledge活用方法 など
申込方法 申込み用紙をご記入の上、図書館まで送付ください。
このページのTOPへ
× 閉じる